パパさんが悲しいんだ

自分で言うのもなんだけど、
私はできる嫁、というかできてしまう嫁だ

可愛げないのはわかっているさ。
でもさ、ほとんど母子家庭みたいな形で生活をしてきたら
賢くもなるんだよ

私の娘たちは本当に可愛いし
私に色々なことを教えてくれたから

三年前、
パパさんは役職定年で
出向になったんだよね。。。

私は心配したんだ
そもそも内容がパパさんはきっと
苦手だろうなぁって思ったし。。。

パパさんは意外と人見知りだから
うまくやっていけるかなぁって。。。

どちらかというと
男性職場の方が気楽タイプだしとか
一般企業的なものは難しいんじゃないかなぁって

相談もなかったから
そもそも私たち夫婦には
相談はないんだよね
(私も早いうちからこの人には相談はインテリアとかだけだなってわかったから)

家族のためというよりは、
周りもそうしているから、自分もその流れで行こうって
決めたんだろうなって思った。
そういう人だから

三年はね、我慢したんだよ

出向して当初は
本当に怒ってばかりで、
上の娘も反抗期(続行中だけど)
だったから、どうしたらいいのかって
心身ともに疲れた。。。

それでも、私は、
休日もパパさんと早朝からお散歩したり
元気づけたりしていた

仕事変わりたいっていうから
そうだよ!探した方がいいよって
苦手な分野をやるよりも
自分の得意とすることでイキイキしてほしかった

その方が絶対、お給料にも反映されるって
思うから。
人間関係も大切だけど、最終的な収入に結び付くことって
自分の得意って思うから。

でも、結局、三年は過ぎてしまった

三年を過ぎると、
前の会社からの補てんがなくなって
お給料が下がってしまう

嫌いで苦手な仕事で、人間関係もさほど良好でない会社で

我慢して働いているんだから評価してくれというのは
お給料が家族を養える程度にでているならば

だけど、いやいややっている、お給料は下がる、
私がお仕事しないと家計が回らないそんな状態なら
私は評価できない

自分の得意分野でイキイキとしていてくれるなら
多少お給料が少なくても
やっぱり、パパさんはこれでなくちゃ!って思う
私も頑張るって思う

家族と共に生きようって気持ちになる

けどね。

毎日、帰宅してYouTubeみて、
この動画面白いとか
テレビをぼーっと見ているだけの人に
何を思えばいいのでしょうか・・・

私は前に向きたい
もっと自己表現していきたい
もっと収入も欲しいって
思っているのに。。。

パパさんは棚から牡丹餅を動きもせず、
ただ、YouTubeみながら
誰かに落ちてきた牡丹餅を口に入れてもらえるのを
待っている

そんな風に見えてしまう

行動しなければ、何も変えられない

誰かか何かをしてくれるわけではない

パパさんには素養があるけど、、、
小さい時から世間体やら学歴やら、、、そんなことで
潰しに潰したのはお母さん。

もう、年齢もあるからいろんなこと難しいって考えるのは
わかるけど、
誰も牡丹餅を持ってきて口に入れてくれない

自分でとりあえずは
棚の下までいくことはしようよって思う

YouTubeとかでさ
これをきくと何時間中にお金がもらえますとかな
動画あるけどさ
アップした本人が聞け!

パパさんのこと
可哀相って思うけど
自分で自問自答して行動してくれないと
誰も何もできない。

変化は自分で起こすものなんだから